2018-01

NO IMAGE 保育士の転職

保育士のストレスの原因は給料の少なさや人間関係、激務で忙しいなど。発散が難しければ転職も検討しよう

子供の頃に憧れて、理想のイメージのまま保育士になった人も多いと思います。 でも、実際に働いてみると、理想と現実のギャップに辞めたくなるようなストレスを抱えている人も少なくないでしょう。 保育士のストレスの原因は? 保育士がストレス...
NO IMAGE 保育士の転職

保育士は転職を繰り返すと不利になる?転職回数は多いとマイナスなので転職先の選び方は慎重に

保育士は人手不足で売り手市場と言われていますが、だからといって安易に転職を繰り返すのは良いことではありません。 転職回数は多くなればなるほど、市場価値が下がってしまい、良い条件で転職することが難しくなってしまいます。 保育士が転職を...
NO IMAGE 保育士の転職

マイナビ保育士の評判。サポートの丁寧さと求人の質の高さで2018年イチオシ。

保育士の転職も最近では、より希望条件に合った良い転職を実現する為には、転職エージェントのサポートを受けることが当たり前の時代になっています。 一方、転職エージェントでは「応募を急かされるのでは?」「マイペースで仕事を探せない」といった...
NO IMAGE 保育士の転職

保育士の転職に良いタイミングはいつ?転職成功には情報収集に強いエージェントがおすすめ

保育士が転職するなら、どの時期が良いのでしょうか。 違う園に勤めたいと思った時がタイミングとも言えますが、求人数や転職後の事を考えれば、保育士の転職事情も踏まえた上で、転職活動を開始する事も大切です。 保育士の転職タイミングはいつ?...
NO IMAGE 転職活動

転職が決まらない理由は?焦りや不安で辛い時の対処法

転職がなかなか決まらないと焦りや不安があって辛いのは当然ですし、半年・一年と転職活動期間が長引けば、「いつ内定がもらえるのか」と鬱々した気分になってしまのも仕方がありません。 そんな辛い状況の時こそ、一度立ち止まって「なぜ転職がうまく...
NO IMAGE 既卒・フリーターの転職

既卒が就職できないというのは嘘。厳しい・無理と思わず一歩踏み出してみよう

新卒時に就職しなかった(できなかった)新卒3年未満の正社員未経験者を既卒と言いますが、就活に失敗したり、何らかの理由で新卒採用時に就活しなかったという人は、企業の評価はまだ新卒と同様という訳にはいかず、厳しい面もあるのは事実です。 し...
NO IMAGE 年間休日

年間休日数と有給休暇は別。含まれているケースは注意しよう

転職の際に年間休日数や土日や祝日が休みかなど、どういった内訳で休みがあるのか知りたいと考えるのは当然ですし、転職後に後悔しない為にも、知っておくべきです。 しかし、ハローワークの求人票や転職サイトなどの募集要項では、有給休暇や特別休暇...
NO IMAGE 30代の転職

37歳の転職で成功するのは厳しい?男性・女性で随分違う転職事情

30代後半中盤の37歳の転職は、今までの経験を活かして、キャリアアップすることも可能な反面、これといったスキルや実績がない人にとっては、成功するのが厳しい年齢です。 40代と比べれば、求人も豊富ですが、20代ほど誰もが簡単に希望の企業...
NO IMAGE 30代の転職

36歳の転職は難しい?成功させるにはキャリアと企業研究がカギ。未経験職種は無理ではないが厳しい。

30代後半になる36歳の転職は、厳しい人とそうでない人とで差が出始める年齢です。 また、ある程度需要の高い年齢層ですし、転職希望者の数も年齢とともに減少しますので、ライバルが多すぎるという事はありませんが、36歳なりの経験を活かせるか...
NO IMAGE 転職エージェントの選び方

転職エージェントを関西で使うならどこ?求人数の比較付きのランキング形式で特徴を紹介

転職エージェントを選ぶ際、どうしても東京を中心とした東京圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人が中心のエージェントが多くあります。 せっかく登録したのに、関西の求人が少ない事で断られてしまったり、良い求人に巡り合えないというようなことに...