30代の転職

30代からでもできる仕事。経歴なしのフリーターでも正社員になれる?

30代まで職歴なしというフリーターをしてきた人や、いわゆる「家事手伝い」で無職を続けていたような30代の人は、なかなか職が決まらずに困っているケースも少なくないでしょう。

また、結婚を機に20代で退職し、子育てが落ち着いてきたので働きたいという女性も多いと思います。

このページでは、長いブランクがある人や正社員未経験の人が、30代からでもできる仕事について、考えてみたいと思います。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!関東・関西圏におすすめ

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

正社員に固執しないことも大事

職歴があるのであれば、30代で未経験の仕事でも正社員として雇用される可能性は充分にあります。

しかし、職歴がなく30代からでもできる仕事となると、どうしても厳しくなりますし、限定的なものになります。

あくまで一般論ですから、職歴がなくても人物的な魅力があったり、職歴なしでも高い能力があると認められたり、たまたま運が良かったりすれば、正社員で採用されることが無いという訳ではありません。

将来を考えれば、正社員になりたいという気持があると思いますが、あくまで「普通」に考えてみるとすれば、いきなり正社員に固執するのはリスクも高いです。

  • なかなか決まらないで自信が無くなる
  • 就職活動へのモチベーションが無くなる

という悪循環に陥る可能性もかなりありますし、そうなれば諦めてしまう人も少なくないと思います。

しかし、雇用形態にこだわらなければ、現在の日本で30代で仕事にありつけない人も少ないと考えられますので、まずはアルバイトやパートをしていないのなら、そこからでも良いですし、フリーターなら派遣社員や契約社員から始めて、数年でも経験を積んでいくのが良いでしょう。

DODA

DODA圧倒的な非公開求人数!サポート力にも定評がある全年齢におすすめ

キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。

紹介される求人数や頻度など5つの満足度でNo.1。登録必須の転職エージェント。

サイト登録・詳細を見る

何をしたいかを明確に

基本的には採用する側からすれば、「何をしたいか」より「何ができるか」が大切になります。

特に、これといった経歴が無いのであれば、なおさら「できること」を中心に仕事を探したほうがスムーズだと言うことができます。

しかし仕事は何をしても、楽なことばかりではありません。周囲からは贅沢を言うなと言われるような状況だったとしても、「何がやりたいか」という自分の意思をしっかり持ち、「やりたいこと」が含まれた仕事を選ぶべきです。

そうでないと、続きませんし、続いたとしても生きながら死んでいるようなものではないでしょうか。

きっと、そういうのが嫌でフリーターされている人もいるんじゃないかと思います。

考え方はいろいろあって良いと思いますので、反対の事を言う人も当然いるでしょうが、サラリーマンやOLとして働くことができていない多くの人が、「何をしたいのか」が明確になっていない人なのではと思います。

もちろん、仕事ですし30代なのですから、夢のようなことばかり言っていても始まりませんが、自分の性格や今までバイトでもパートでもやってきた中で(やってなければ生活の中でも構いません)、楽しさを感じること、大変でも力を出せることなどを書き出すなどして、整理してみることをおすすめします。

例えば、自分の為だけでなく人の役に立つなら頑張れる人もいます。事務的な作業が苦手でもコミュニケーションは得意な人もいるでしょうし、反対に人前は苦手でもコツコツ地道に作業ができる人もいるでしょう。

自分がどんなタイプなのか、自己分析をして強みを理解した上で、経験を積んでいくことが大切です。

リクルートエージェント

リクルートエージェント転職実績NO.1!20代・30代におすすめ

リクルートエージェントは最大手の転職エージェント。求人の質・量ともにトップクラスで、利用価値が高い転職エージェントです。

利用した際の感想は、提案力が高く満足の行く転職が効率的にできたという印象です。

質の高い独自案件も多く、まず最初に登録すべき転職エージェントです。

転職しやすい仕事を選ぶ

難易度の高い仕事を選んでいても埒が明かないと思う人は、転職しやすい仕事を選ぶのも1つの手でしょう。

ここでは、未経験でも正社員になりやすいであろう仕事を紹介していきます。

技能工・設備・交通・運輸

整備や工場生産・製造・工事、運輸・配送・倉庫関連、交通関連、警備・清掃・設備管理関連などがあります。求人数があり割合も多いので、未経験者でもチャレンジしやすいです。

ブルーカラーの仕事になりますので、仕事によっては体力が必要な場合もあります。また、専門性の高い仕事もあるものの、誰でも覚えやすい仕事なことも多いので、チャレンジしやすい職種でしょう。

ホワイトカラー職種なら大企業は難しいという人でも、ブルーカラー職種の場合は大企業に勤めるチャンスは沢山あります。

福利厚生や企業の安定性などもある企業は少なくなく、こういった仕事に向いている人には良い選択肢になるでしょう。

正社員未経験であれば、ホワイトカラー職種を選択するより、選択肢は広がりますし、非正規雇用から正社員の道も目指しやすいでしょう。

介護職

成長分野を選べば、人手不足が著しい職業は需要も高く、転職しやすいですし、正社員にもなりやすいということが言えます。

ただし、IT業界のように成長分野でも、専門知識や技術が必要な職種では、実務経験が物を言いますし、経験がなくてもアピールできるだけのスキルが必要になってしまいます。

独学でスキルを身に着けていれば、可能性はあるのでチャレンジしてみるのも良いでしょう。

その点、介護職は高齢化が続く日本では、人手不足が続くのは目に見えています。

楽な仕事ではない上に現状では給与も低めですが、ホスピタリティーがある人なら、やり甲斐を感じながら長く勤められるでしょうし、人手不足がさらに進めば給与も自ずと高くなっていくはずです。

サービス・販売・外食

旅行・ホテル・航空・ブライダル、小売り・流通・外食・アミューズメント、美容・エステ・リラクゼーション関連などの仕事がある「サービス・販売・外食」の職種も、求人数があり割合も高いです。

新規出店などで大量採用などもありますし、イメージしやすい仕事が多いので、未経験者でも転職はしやすい職種だと言えます。

休日数が少ないことの多い仕事も多く、離職率が高い職種でもあるので、大量採用を行う場合もあり、ある意味ブラック的な要素があるケースもありますが、向いている人や、まずは正社員としての経歴を積みたい場合には選択する価値があると言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
複数の利用で転職成功をマイナビエージェント』は、サポート力もありホワイト求人の紹介にも定評があるので多くの人におすすめです。

ただし、転職成功は、優秀なキャリアアドバイザーに出会えるかどうかで決まると言っても過言ではありません。

優秀なキャリアアドバイザーに出会う為には、初めから複数の転職エージェントに登録することが必要です。

実際のところ転職では、ほとんどの人が3社以上のエージェントを利用しています。

マイナビエージェント』の他に今すぐ登録しておいたほうがいい転職エージェントは、タイプ別に以下に紹介しておきます。

・転職が初めてという方は、以下の3つのエージェントがオススメ

リクルートエージェント
DODA
パソナキャリア

・第二新卒での転職を検討している方は、以下の2つのエージェントがおすすめ

リクルートエージェント
ハタラクティブ

・ハイキャリア(現在の年収が500万円以上)の転職を検討している方は、  以下の3つのエージェントに登録して求人の幅を増やしましょう。

リクルートエージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ

その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。