転職成功ノウハウ 2018.01.07

30代女性は未経験職種や異業種への転職は厳しい?

30代女性が未経験職種や異業種へ正社員で転職をする為には、安易な考えは持たずに慎重に取り組む必要があります。

また、基本的には経験やスキルを活かせる企業へ転職することが良い条件で転職する為には必要ですし、そうでない場合は年収ダウンなど条件面では不利になるケースが多いです。

その意味で、20代であればまだしも30代の女性が未経験職種に挑戦するには、それなりの準備と覚悟が必要です。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!手厚いサポートも魅力。

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

30代女性の未経験職種への転職は厳しい

中途採用は、基本的に即戦力での採用になります。20代の若手なら人物ややる気重視のポテンシャル採用もよくある話ですが、30代になれば、過去の経験やスキルが自社で役立つかどうかという点は採用基準として外せません。

あなたが、どんな条件でも良いし、どんな会社でも良いと思っているのであれば、転職先はいくらでもあるとも言えますが、転職は現在の不満を解消しながら、より満足のいく企業に転職しなければ、成功とは言えません。

その意味では、未経験職種への挑戦は、経歴をそのまま活かせる事が少なくなるので、当然ながら不利ですし、厳しい転職活動になる覚悟はしておく必要があります。

未経験職種でも経験は活かせる

30代女性の場合は、結婚や出産などでライフスタイルが大きく変化することもあり、20代は営業職や販売職をしてきた人が、長く働きたいという理由で内勤を望んだり、子どもに手が掛らなくなってきて収入をさらに増やしたいケースなど、理由は様々なものの未経験職種へチャレンジを考える人は少なくありません。

より良い条件で転職する為には、職種を変更せずにキャリアを活かした転職先を探すのがベストですが、どうしてもキャリアチェンジをしたい場合は、経験を活かすことのできる職種を選ぶことが大切です。

例えば、よくあるケースでは販売職から営業職への転職です。販売職も顧客とコミュニケーションを取る必要があるため、その経験は営業でも活かせる部分があります。

また、お店の売上げ目標なども視野に入れて働いた経験や、店長などのマネジメント経験も活かすことができるでしょう。

他には、内勤で言えば、営業事務や経理事務から一般事務といったように、1から仕事を覚えなくても良いような場合は、未経験でも可能性が広がりやすいです。

反対に技術職の人はIT系でもメディカル系でも機械系であっても、専門性が高い反面、他の職種では活かせない為、キャリアチェンジはしづらいです。ただ、キャリアを活かして同職種に転職した場合、好条件での転職が可能な職種でもあります。

いずれにせよ、未経験職種への転職を希望する場合は、できるだけ自分の経験やスキル、特徴を活かせる職種にすることが重要になります。

事務職への転職は割合は多いが厳しい

未経験職種を希望する女性の中で人気が高いのはやはり事務職ですし、実際に事務職へ転職を果たす割合も多いのですが、採用人数から見るとかなり厳しい転職活動になります。

元から事務職は離職率が低く、求人倍率も0.2程度と低い水準です。

さらには、事務職のようなアシスタント職は、契約社員や派遣社員で代わりが効いてしまう為、正社員で雇う会社が減ってきています。

総合して考えれば、好条件で事務職へ転職を果たすのは、かなり大変なことだと言えます。

どうしても、事務職が良いという場合は、ある程度、長期間の転職活動になることを覚悟した上で、スケジュールしていくようにしましょう。

DODA

DODA圧倒的な非公開求人数!サポート力にも定評がある全年齢におすすめ

キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。

紹介される求人数や頻度など5つの満足度でNo.1。登録必須の転職エージェント。

サイト登録・詳細を見る

30代女性でも異業種の転職は可能

未経験職種とは違い、異業種への転職の場合は、同職種であれば経験を活かしやすいため、比較的スムーズに転職できます。

未経験職種と同様に年収ダウンなど、条件が悪くなるケースが多いと思われがちですが、異業種への転職の場合、大幅に年収アップするケースも少なくありません。

特にメディカル業界への転職は異業種からの転職がとても多く、年収アップ率も60%程度と年収アップを狙いやすい業界です。

どの業界からどの業界に行くのかによっても大きな差がありますが、年収アップも視野に入れた転職は不可能ではありません。

ただし、経歴を活かした転職先を探すということは、未経験職種と同様に転職成功の貯めには大切だと言えます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント転職実績NO.1!20代・30代におすすめ

最大手の転職エージェント。求人の質・量ともにトップクラスで、利用価値が高い転職エージェントです。

優秀なコンサルが揃っていて効率的な転職が可能。じっくりサポートしてもらいたい人には向かないが、選択肢を広げる為には登録必須の転職エージェントです。

転職エージェントに相談するのがベスト

30代女性が未経験職種や異業種に転職したいなら、まずは転職エージェントに相談することがベストです。

転職エージェントなら、これまでの経歴からどのような企業を紹介してもらえるのか一目瞭然ですし、条件をどこまで下げれば未経験の仕事に就けるのか、またはどの程度まで条件を求めれば紹介先が無くなるのか把握することができます。

市場価値に合わない企業に自力で応募を続けても、内定がなかなか取れず、疲弊してしまうだけですので、まず転職エージェントに相談するようにしてください。

一概に30代女性といっても、経験やスキルは人それぞれですから、個別具体的に客観的なアドバイスをもらえる転職エージェントの活用はとても大切です。

おすすめの転職エージェントは下記で紹介しておきますので、参考にしてください。

DODA 転職エージェント:トップクラスの求人数とサポート力で満足度◎

DODA

DODAは国内トップクラスの圧倒的な求人数があり、かつ20代の転職実績も豊富で強みを持っています。

利用者の満足度が非常に高いことでも知られるDODAは、丁寧なサポートに定評があり、初めての転職でも安心して利用できる、おすすめの転職エージェントです。
キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、専門性の高いサポートが受けられます。

リクルートエージェント:最大手の知名度と実績

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。リクルートの知名度と企業との太いパイプで、大手から優良中小企業、ベンチャー企業など、良質な求人案件を幅広く保有しています。

DODAと同じく、他の転職エージェントと比較した場合、求人数が圧倒的に多く、転職エージェントを利用する上で外せない選択肢です。

まとめ

30代女性で未経験職種への転職は、安易に決断するべきではありませんが、どうしても未経験職種へチャレンジしたい場合は、まず転職エージェントで市場価値を確認し、在職しながら転職活動を進めるようにしましょう。

あなたの転職が良い転職になるように陰ながら応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タイプ別・年齢別 女性におすすめの転職サイトランキング

多くの比較サイトやランキングサイトでは、男女別に紹介されていないことが多く、「女性におすすめの転職サイト」をメインに扱ったページは少ない印象があります。

そこで、女性だけにスポットを当てた転職サイト・転職エージェントのランキングを作成しました。

タイプ別・年齢別にランキング形式で掲載し、どの転職サイト(orエージェント)を利用すれば良いのか、解りやすいように工夫しているので、参考にしていただければ幸いです。

比較・ランキングはこちら

5月は求人が増加

4月中旬から新卒採用で鈍化していた転職市場が再開する為、5月も引き続き求人が多い時期になります。


求職者も増える時期ですから、丁寧なサポート・マッチング精度の高い転職エージェントの利用が望ましいです。


マイナビエージェント・・・丁寧なサポートに定評でホワイト求人の紹介が多い。


『DODA』・・・圧倒的な求人数と手厚い選考対策で利用者の満足度も高い。



その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。