転職エージェントの評判

転職エージェントを利用する際、各社の評判は気になるものです。

転職エージェントは、担当に付くコンサルタントの能力や相性に左右される側面も多いですが、実際に利用した体験談や評判が参考になることも間違いないところだと思います。

このページでは、幅広い業種・職種の求人が集まる「総合型の転職エージェント」と、「業界・職種に特化(または強みがある)した転職エージェント」とを分けて、それぞれ「おすすめの転職エージェント」と各社の評判をまとめてあります。

転職エージェント利用の際の検討材料にしていただければ幸いです。

転職エージェントの選び方のポイント

下記の3つのポイントを考慮に入れた上で、転職エージェントを選ぶようにしていきましょう。

  • 転職エージェントへの登録は5社以上が理想的
  • 大手総合型から3~4社、特化型から1~2社を利用する
  • 手応えの良い転職エージェントに絞る

まず、基本的な事になりますが、転職成功者の転職エージェントの利用社数は平均4.2社(リクナビNEXT調べ)です。コンサルタントとの相性リスクを軽減しつつ、求人の選択肢を広げるためにも平均を上回る5社程度は登録することが理想的です。

転職エージェントを選ぶ際は、求人数が多く選択肢が広がりやすい「大手の総合型転職エージェント」から3~4社、希望業界・職種などあなたの特徴に合う「特化型転職エージェント」を1~2社利用するようにしましょう。

大手総合型、特化型ともに、それぞれのメリット・デメリットがありますが、どちらも使うことで、デメリットを補いメリットを大きくすることができます。

実際に登録・利用をしてみて、希望にマッチする求人を提案してくれた転職エージェント、相性が合い能力のある良いコンサルタントが担当になった転職エージェント1~2社に絞って転職活動を進めていくようにしましょう。

各転職エージェントの特徴や評判

各転職エージェントの詳細な比較を行うより、多くの転職エージェントに登録することが大切ですが、利用を検討する人にとって評判は気になるところだと思います。特徴やどのような人に向いているのか、メリットやデメリットなど詳細をまとめてありますので参考にしてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人数、転職実績ともに、最大手の転職エージェントです。

求人数の多さや知名度から、どの求職者にとっても第一選択肢になり得る転職エージェントなだけあって、SNS等ネット上だけでも多くの口コミ・評判を見ることができます。

実際に利用した人の評判から解るリクルートエージェントのメリットは・・・

  • 求人を沢山紹介してくれて転職活動が捗る
  • 面談で客観的な視点でアドバイスがもらえる
  • 模擬面接などサポートが厚い

リクルートエージェントは求人数が圧倒的な為、紹介数も多くスムーズです。また有能なキャリアコンサルタントも多く、仕事が早いだけではなく、提案力やサポート力も高いです。

面談(キャリアカウンセリング)や模擬面接などでのサポートに感謝している感想も多く、良いキャリアコンサルタントに当たった人は概ね満足度が高くなる傾向があります。

一方で、実際に利用した人の評判から解るリクルートエージェントのデメリットは・・・

  • キャリアコンサルタントの質がピンキリ

という1点に集約されます。

どの転職エージェントを利用しても同様の事が言えますが、担当になるキャリアコンサルタントの能力や相性によっては、利用満足度が下がってしまう傾向があります。

リクルートエージェントは知名度も高く、利用者も多い為、1人のキャリアコンサルタントが多くの求職者を担当しています。また、経験の浅いコンサルタントもそれなりに在籍しています。

その分、担当者の能力によっては、対応を雑に感じたり、専門知識が浅いと感じたと、不満を感じるケースがあります。

企業にとっても、リクルートエージェントに依頼することが第一選択肢な為、求人数も圧倒的ですし、良質な求人が集まりやすいことから、利用必須の転職エージェントですが、担当のコンサルタント次第という側面もあるという事を認識した上で利用するようにしましょう。

コンサルタントは変更ができますので、こちらも誠実にコミュニケーションを図った上で「能力がない」「相性が合わない」と強く感じる場合は、遠慮くなく、変更を申し出るようにしていきましょう。

その際は、担当に直接伝えてもはぐらかされる可能性がありますので、必ず専用フォームから連絡するようにしましょう。

更に詳しく、リクルートエージェントの評判を知りたい場合は、下記のページを参照してください。

リクルートエージェントの評判

 

DODAJACリクルートメントパソナキャリアマイナビエージェントtype転職エージェントワークポート

業種別・年代別におすすめの転職エージェントと、その理由を解説

自分のタイプに合う、特化型の転職エージェントを利用することで、専門性の高いサポートを受けやすく、マッチした求人を紹介されやすくなるので、内定率が上がります。

下記では、業界別や年代やタイプ別に、おすすめの転職エージェントを紹介し解説しています。

IT業界

IT業界は、常に人手不足と言われるほど売り手市場ですが、労働環境が悪いブラック企業も多いため、転職先の見極めは慎重に行う必要があります。

需要があり、かつ専門性の高い業界なので、IT特化の会社や、強みがある会社を選択するのが得策です。

エンジニア・プログラマ・WEB技術者、IT企業の営業、コンサル、マーケターなどIT業界を希望する人が、転職エージェントを利用する際は、選択肢がとても多いです。

その中でも、評判が良く、業界出身のコンサルが多いなど、提案力やサポート力に優れ、かつ求人数を多く保有するエージェントを利用するようにしましょう。

1位・・・レバテックキャリア

1位タイ・・・WORKPORT

3位・・・DODA

IT業界

経理外資系第二新卒20代20代・女性40代・男性

転職エージェントは評判だけで選ぶと失敗する?

基本的に、転職エージェントを評判だけで選ぶことはおすすめできません。

その理由は下記の3点です。

タイプに合っていなかった人の意見も多い

転職エージェントは、「求人数が多い」「サポートが丁寧」など、それぞれの会社で特徴があります。

また、「第二新卒に強い」「女性に強い」「IT業界に強い」など、それぞれの会社によって強みがありますし、その強みに合った人が利用すると、より良く活用できる確率が上がります。

しかし、多くの求職者が、各転職エージェントの特徴や強みを理解した上で利用する訳ではありません。

例えば、事務職で転職したい女性が、事務職の求人をあまり得意としない転職エージェントを利用した場合、希望に近い求人の紹介を受けるのは難しくなります。

その為、そもそも「自分に合っていない会社」を利用した人の評価も含まれるということを念頭に置いて参考にする必要があります。

転職エージェントを利用した人の口コミ・評判は当然ながら「強みに合っていない会社」を利用した人の評価も含まれます。

個人の主観的な意見に偏りがち

口コミや評判の性質上、求職者の主観による部分が多く、客観的な意見にはなりづらいという特徴があります。

評判は確かに気になるものですが、参考にする際は客観的な視点で見ることが大切です。

担当のコンサルタントの影響が大きい

担当のコンサルタントが、「丁寧な人なのか適当な人なのか」「能力があるのかないのか」「自分の性格と合うか合わないか」によっても、転職エージェントを利用した際の満足度は大きく変わります。

当サイトでは、SNSなどで見られるリアルな口コミを分析して、良い評判も悪い評判も掲載しながら、各転職エージェントの特徴と総合して、どのような人におすすめなのか、できるだけ解りやすく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

評判の良い転職エージェントをランキング

No.1リクルートエージェント

リクルートエージェント

総合評価 4.33

国内最大手の転職エージェント。圧倒的な求人数。非公開案件もトップクラスで転職実績はNO.1。登録必須の転職エージェントです。

求人数求人数約17万件(内非公開求人 約14万件=2017年3月現在)
求人の質とにかく多くの求人が集まる為、ピンキリという見方もできるが、優良企業の求人も多い
年収アップ率 62.7%(2011年)※最新情報は非公開
サポートの質500人に近いキャリアコンサルタントを抱えている為ピンキリ
得意分野オールラウンドだがIT・外資・医薬・製薬にも強い。
拠点数全国に万遍なく配置。東京(丸の内・立川)・神奈川(横浜)・栃木(宇都宮)さいたま(大宮)・千葉(千葉)・静岡(静岡) 愛知(栄)・京都(烏丸)・大阪(梅田) 兵庫(三ノ宮)・岡山(岡山)・広島(八丁堀) 福岡(天神)・北海道(札幌)・宮城(仙台)

この転職エージェントは・・・全ての転職希望者におすすめ

リクルートエージェントは最大手ならではのメリット(求人の量と質)がとても大きいです。担当のキャリアアドバイザーの質も概ね能力が高いですが、万一担当に恵まれない場合は変更も可能です。

No.2 DODA

DODA

総合評価 4.33

リクルートに並ぶ圧倒的な求人数。転職サイトのDODAともデータベースを共有。こちらも登録必須の転職エージェントです。

求人数業界最大級。求人数約16万件(内非公開求人 約13万件=2017年3月現在)
求人の質とにかく多くの求人が集まる為、総合的にはピンキリだが、優良企業の求人も多い
年収アップ率 非公開
サポートの質業界別のコンサルタントが情報に精通している。経験が浅い担当が付くことも。当たり外れあり。
得意分野オールラウンドだがT・通信業界、サービス業界、メーカーにも強み。
拠点数ほぼ万遍なく全国に配置。東京(丸の内)・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)
大阪(梅田)・京都(京都駅)・兵庫(三ノ宮)
広島(立町)・福岡(天神)・北海道(札幌)
宮城(仙台勾当台公園駅前)

この転職エージェントは・・・全ての転職希望者におすすめ

20代~30代に強い。求人数が多い為、広範囲での求人があります。キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。ただし大手の為、経験の浅いキャリアアドバイザーも存在しますので、場合によっては変更が必要です。

No.3 パソナキャリア

パソナキャリア

総合評価 4.08

正社員転職に強み。拠点が多くどの地域に在住していても面談がスムーズ。サポートの評判がすこぶる良い転職エージェントです。

求人数求人数約3.9万件(内非公開求人 約2.4万件=2017年3月現在)
求人の質人材派遣業の経験が強み。正社員転職に強い。
年収アップ率 67.1%(年度は不明)
サポートの質詳細なキャリアカウンセリングによる的確なアドバイスや書類・面接対策には定評がある。
得意分野オールラウンドだがIT・医療・電気・流通などに強い。エンジニア・営業職・企画・マーケティング職に強み。
拠点数東京(立川・新宿・東京)・神奈川(横浜・橋本・平塚・武蔵小杉・小田原)・千葉(木更津・千葉・柏)・茨城(常陸大宮・日立・つくば・水戸)・栃木(真岡・佐野・大田原・宇都宮)・群馬(太田・高崎)・埼玉(狭山・深谷・所沢・熊谷・川越・さいたま)・新潟(新潟)・長野(長野・松本・上田・伊那)・山梨(甲府)・富山(富山)・石川(金沢)・福井(福井)・静岡(袋井・牧之原・沼津・浜松・静岡)・愛知(豊橋・名古屋)・三重(四日市)・岐阜(岐阜)・滋賀(草津)・京都(京都)・大阪(天王寺・大阪・難波・梅田)・奈良(奈良)・兵庫(神戸・姫路)・和歌山(若山)・鳥取(鳥取)・島根(松江)・岡山(津山・岡山)・広島(広島・福山)・山口(山口)・徳島(徳島)・香川(高松)・愛媛(松山)・高知(高知)・福岡(福岡・北九州)・佐賀(佐賀)・長崎(長崎)・熊本(熊本)・大分(大分)・宮崎(宮崎)・鹿児島(鹿児島)・北海道(旭川・札幌)・青森(八戸・青森)・岩手(盛岡)・宮城(登米・仙台)・秋田(秋田)・山形(鶴岡・山形)・福島(郡山・福島)・沖縄

この転職エージェントは・・・手厚いサポートを受けたい人におすすめ
書類選考対策や面接対策などサポートが高評価な転職エージェントです。
キャリアが浅い人でも親身にアドバイスをもらえると評判なので、自信がない人でも安心して登録できます。

No.4 JACリクルートメント

JACリクルートメント

総合評価 4.00

外資や海外進出企業に強く質も量もグローバルポジションではNO.1。キャリアに自信がある方は登録必須の転職エージェント。

求人数求人数非公開。売上高や公式サイト以外の情報を総合すると中規模
求人の質外資・海外、ハイキャリアにはとにかく強い。逆にニーズに当てはまらない人へは求人がない。
年収アップ率非公開だがアップの可能性は十分。
サポートの質550人のキャリアコンサルタントは業界・職種別のプロ。企業の内部情報にも精通。
得意分野外資系企業や海外進出企業には大きな強み
拠点数北海道・東北・九州以外の全国の大都市に配置。東京(神田神保町)・神奈川(横浜)・静岡・愛知(名古屋市中区) 京都(鳥丸)・大阪(梅田)・神戸(三ノ宮)・広島(中区)

この転職エージェントは・・・外資・海外・ハイキャリア志望の人におすすめ

売上ベースで業界No.3のロンドン発祥のエージェント。ハイキャリア案件を得意としている上、提案力にも強み。連絡が遅いなど対応が悪いと言われた時期もあるが、キャリアコンサルタントの人数も増え解消傾向。とにかく外資・海外・ハイキャリア志望の人で経歴に自信がある人は必ず登録しておきましょう。

No.5 typeの転職エージェント

typeの転職エージェント

総合評価 3.83

年収アップ率71%と驚異的な数値を誇る、人材紹介の老舗キャリアデザインセンター運営の転職エージェント。

求人数求人数約2.1万件(内非公開求人 約1.8万件=現在は非公開)首都圏など都市部の企業が中心。
求人の質利益追求型ではない為、しっかり要望に適った適切な企業を紹介してくれると評判が高い。
年収アップ率71%
サポートの質サポートにも定評。サービスの質を強みにしようという姿勢は評価できる。アフターフォローも充実。
得意分野営業職・IT・WEB
拠点数東京(赤坂見附)

この転職エージェントは・・・都市在住で年収アップを目指したい人におすすめ

サービスにこだわった質を重視した姿勢を貫き、満足度の高い転職エージェント。大手との差別化を「サービスの質」で図る姿勢は転職者にとってメリットも大きいです。ただし、首都圏の案件が中心なので地方での転職には向きません。

東京・神奈川・千葉・埼玉などの首都圏都市部での転職なら、順位以上におすすめです。

No.6 マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合評価 3.66

転職サイトマイナビでの知名度を活かしたサポートと、企業とのコネクションが強みの転職エージェント。

求人数求人数約2.3万件(内非公開求人 約1.8万件=現在は非公開)
求人の質人材派遣業の経験が強み。正社員転職に強い。企業からの知名度は高いため、良質な求人が集まる。
年収アップ率 64%(現在非公開)
サポートの質採用支援業界大手の強みを活かし、業界や企業に精通するだけでなく、社風なども熟知している担当が多い。書類選考率や面接対策も万全で安心できる。
得意分野MRを含む営業職・IT・WEB・製薬に強み。第二新卒におすすめ。
拠点数東京(京橋)・大阪(梅田)・愛知(名古屋)・福岡(博多)※拠点数は少ないが面談できない人は電話でカウンセリング可能。

この転職エージェントがおすすめの人・・・書類や面接対策を万全にしたいあなた

人材紹介業界大手の強みを活かした転職成功ノウハウは強み。書類選考率や面接通過にこだわった対策もノウハウが蓄積されているからこそ。求人数自体は少なめだが質にはこだわりがあり「ブラック企業が多い」といった評判は皆無。

若手実績が豊富なので、20代・第二新卒の「プラス1」に利用すべきエージェントです。ただし単独ではなく、必ずリクルートエージェント、DODAと併用するようにしてください。

No.7 エンエージェント

エンエージェント

総合評価 3.58

20代~30代の利用が75%。若い層からの支持や満足度はかなり高い。

求人数求人数不明・非公開求人 約1.5万件
首都圏など都市部の企業が中心。
求人の質利用者が転職先に入社後の離職率が低い(4%)しっかりマッチした求人を紹介してもらえる。
年収アップ率非公開だが満足度が高い点や評判からは大手と大差ないと推測できる。しかし若手の利用者が多いので年収アップ率は通常高いことを考慮すると公表されていないことが気になる。
サポートの質掲載審査が厳しく有料企業の求人を持つと評判。書類選考や面接サポートは丁寧で満足度も高い。だたし担当によりかなり差があるとの評判も。
得意分野製造業・IT・WEB・サービス行などに強み
拠点数東京(新宿)・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪(梅田)・福岡(福岡)

この転職エージェントは・・・多数併用の選択肢

評判も概ね良好で、満足度も高く、若手なら利用価値のある転職エージェント。大都市中心の紹介の為、地方には向かない。また、ミドル層の実績も少ない為、現状は若手向きの転職エージェント言えるでしょう。

求人数や他の評価からも単独での利用はおすすめできません。より多くのエージェントを利用して選択肢を増やしたい時の利用をおすすめします。

年代別のおすすめの転職エージェント

基本的には、登録数を増やせば増やすほど、窓口が広がり有利な転職を進められる可能性が上がります。多ければ多いほど、対応が煩雑になるデメリットはありますが、登録後、相性の良いエージェントに絞るのがベストですので、できるだけ多くの転職エージェントに登録するようにしましょう。

どの年代でも最低限トップ2社(リクルートエージェントDODA)は登録必須ですが、プラスして年代別にオススメのエージェントも登録をすることをオススメします。

20代におすすめ

まだ経験が浅くキャリアプランも固まっていない人が多い20代の場合は、手厚いサポートがあったほうが良い結果が出やすいでしょう。トップ2社リクルートエージェントDODA)にサポートの評価が高いエージェントをプラスして登録しておきましょう。(※上のタイトルをクリック(タップ)すると開閉します。)

30代におすすめ

30代はキャリアに差が付く年代です。それなりにキャリアに自信がある人と、未経験職種への転職を考えている人では、選ぶエージェントも変えたほうが良いです。
(※上のタイトルをクリック(タップ)すると開きます。)

40代におすすめ

40代はキャリアに自信のない場合、慎重な転職活動が求められます。求人数の割に転職を考えている人も多いので、1社でも多くの転職エージェントに登録して、ライバルより有利な状況を作ることが基本線になります。

その上でハイクラスなキャリアがある場合は「リクルートエージェント」「JACリクルートメント」と共に、下記のヘッドハンターサービスも利用価値が高いです。
(※上のタイトルをクリック(タップ)すると開きます。)