年間休日

NO IMAGE 年間休日

年間休日125日の内訳と求人票の嘘を見抜き良い転職を実現する方法

厚生労働省の統計では、年間休日の平均は約114日ですから、125日は平均より11日多い休日です。 しかし、業界によっては年間100日を切るような仕事もありますから、普通に土日・祝日が休みの企業としては平均的な休日数です。 年間休...
NO IMAGE 年間休日

年間休日100日の内訳~有給は別だがきつい。違法ではないが注意が必要

年間休日100日の会社は、少ないわけではなく、希望した業種によっては多くの企業が100日程度の休みだったという人もいるかと思います。 休みが少ないことが不満で転職を考える人も少なくないですし、なんとなく年間休日が100日ならなんとかな...
年間休日

年間休日が110日は土日は休みでも祝日は出勤になる。休みが少ないから有給に期待するのは危険。

休日が少なく会社を辞めたいと言う人も少なくないですから、転職を考えるときに休日数は重要なポイントでもあります。 年間休日110日は平均の114日と比べると3日少ないですが、年間で3日なら大差がないと感じる人が多いかもしれません。 ...
年間休日

年間休日115日は少ない?休みの内訳と転職する際の注意点。

転職する企業を選ぶ際に年間休日は、やはり気になるものだと思います。 115日という年間休日は、少ないとも言えるし、なんとか我慢できるとも言えるようなどっちつかずな休日数という印象ですが、休日の内訳を知り、自分の望むライフスタイルも考慮...
年間休日

年間休日120日はホワイトか最低ラインか。休日の内訳と求人の嘘を見抜く方法

年間休日120日というのは、休日数を優先順位の上位に置いて、転職求人を探す場合最低ラインと言えるでしょう。 厚生労働省が発表する「就労条件総合調査」によると、平成28年の労働者1人あたりの平均年間休日数は113.8日です。 平均...
年間休日

年間休日105日は残業なしでもしんどい?休みの内訳や体験談

求人案内で多く見かける「年間休日105日」という休日数は、年間休日の平均(113.8日)と比べると少ないのですが、土日・祝日、GWなどの長期連休が書き入れ時の業種・職種などでは、もっと少ない企業も少なくありません。 しかし、多くの人が...