残業

NO IMAGE 残業

残業60時間以上で会社を辞めたいなら。残業代は割増になるが続けるのは厳しいかも。

残業60時間以上は残業代が割増になる 一ヶ月間に60時間以上の残業をした場合、残業代の割増率は1.5倍以上になります。 割増になるのは60時間を超えた分になりますが、残業代は通常の1.25倍ですので、例えば80時間の残業をした場合は...
NO IMAGE 残業

残業100時間で残業代なし。その生活は普通ではない。辞めたい人はすぐに転職を考えよう

残業時間や休日出勤が多いことを本音の退職理由に挙げる人は沢山います。 しかし、残業100時間ともなると、逆に感覚がマヒする人も少なくなく、普通だと思ってしまう人も少なからずいます。 仕事は自分で選ぶものですし、残業時間が多くても...
NO IMAGE 残業

残業100時間超えで会社を辞めたい場合の4つの対処法

仕事ですから、多少の残業は仕方がないけれど、許容範囲を超えた残業時間になってしまうと、誰でも体も心も疲れてしまって当然です。 残業100時間超えは、毎日4時間程度の残業と休日出勤を1~2日程度の残業時間ですが、人によっては仕事が楽しく...
NO IMAGE 残業

残業60時間は多い?違法?きつくて転職したいなら押さえておくべきポイント

残業60時間は多いのか。 残業は少しくらいはあったほうが給与も増え助かることもあります。しかし、睡眠時間を削るほどの長時間の残業は体力的にも精神的にもきついですし、それを理由に転職する人も少なくありません。 ただ、世の中の一...
残業

サービス残業が当たり前なブラック企業は営業手当やみなし残業を悪用している。転職時には詳細な確認が必要

サービス残業は当たり前ではありません。しかし、違法であるにも関わらず、労働者から改善がしづらいことでもあります。 日本では「仕事は終わるまでする」という慣習が長期間続いていたこともあり、未だにサービス残業をしている企業も多く見かけられ...
残業

残業が多すぎて仕事を辞めたい人が知っておくべき転職のポイント

「残業が多すぎて会社を辞めたい・・・」「残業が少ない会社に転職したい・・・」と思っている人も多いのではないでしょうか。 確かに余りに残業が多いと、体もしんどいですから、プライベートは寝るだけのような生活になりがちですし、会社を辞めたく...