転職サイトのおすすめ・比較・ランキング   2017.08.04

保育士の転職サイトランキング 特化サイトを上手に活用しよう

保育士の転職サイト

保育士の転職は、職場の雰囲気や労働環境などを良く把握している専門の転職エージェントを利用することがベターです。

文字情報だけでは解らない部分が、転職の満足度を左右しやすい職業なので、確認できることは妥協せずに確認して、気持ちよく働ける転職先を見つけるようにしていただきたいと思います。

このページでは、保育士に特化している専門の転職サイトをランキング形式で紹介します。希望に合った転職先を見つけるためには、必ず複数に登録、利用していくようにしましょう。

スポンサードリンク

保育士の転職サイトランキング

利用者数や口コミでの評判などを総合的に比較してランキングを作成していますが、保育士の転職サイトは担当コンサルタントが付く、エージェント型が多いので、担当によって満足度が左右されることが多いです。

その点をご理解いただいた上で、複数登録していくことをおすすめします。

1位 ほいく畑

ほいく畑

ほいく畑は保育士の転職支援で業界トップクラスの規模を誇る、保育士専門の転職サイトです。運営するニッソーネットは、自治体の委託を受けているほど、信頼性の高い企業なので、安心して利用することができます。

派遣だけでなく、正社員やパートの求人も取り扱っていて、約3000件の求人を公開しているほか、条件の良い優良な非公開求人も保有しています。

公式サイトを見る

2位 保育のお仕事

保育のお仕事

月収25万円以上でブランクがあってもOKの求人や、時短勤務で時給1500円以上、賞与年4回で残業少な目の幼稚園、有給休暇消化率100%などの好条件案件も。

サービス満足度97%、月間4000人の保育士が登録している日本最大級の保育士・幼稚園教諭専門の転職支援サービスです。

非公開求人を多数保有していますので、タイミングが良ければ好条件の保育所、幼稚園への転職の選択肢が広がります。

公式サイトを見る

3位 保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばは業界トップクラスの求人数で非公開求人も多数保有。全国4万件以上の保育園、幼稚園、学童、院内保育所などの中から希望にマッチした保育士求人を紹介してもらえます。

各エリア特性を熟知したコンサルタントがサポートしてくれるので労働環境などの内部情報も知る事ができます。転職決定すると、最大2万円のお祝い金がもらえます。

公式サイトを見る

4位 保育士コンシェル

保育コンシェル

『保育コンシェル』は、東京、神奈川、埼玉、千葉の保育士、幼稚園教諭の求人に特化した転職エージェント。
お祝い金は最大10万円

公式サイトを見る

5位 保育士専門エージェント

保育士エージェント
都内・横浜を中心とする保育士専門のエージェント。常時500保育所以上の案件を保有しています。
園長候補で5万円、保育士で2万円の転職祝い金の支給あり

公式サイトを見る

6位 テンダーラビングケアサービス

テンダーラビングケアサービス

テンダーラビングケアサービスは、東京、神奈川、千葉、埼玉中心の保育士派遣会社です。

20年以上の実績と首都圏を中心に2,800施設以上の保育園運営も行っていますので、保育士に関してのノウハウが蓄積さえれています。

多くが派遣社員としての職場紹介になりますが、正社員やパートの仕事の紹介もありますので、ライフスタイルに合わせて職場を選ぶことができます。

公式サイトを見る

picup~Pickup~ 転職の達人が厳選する転職エージェント徹底比較。 ランキング形式で求人数・求人の質・年収アップ率など6項目の比較でどの転職エージェントを使えば良いか丸わかり! 転職エージェント比較

保育士の転職サイト・エージェントはこう使う

まず、覚えておいていただきたいのは「転職サイトや転職エージェント」を利用したからといって、必ず希望の転職が叶うわけではないということ。

転職エージェントを利用して、「二度と使いたくない」というような悪い印象を持つかたもいらっしゃいます。

そういう人の特徴として、「コンサルに期待しすぎ」ということが挙げられます。確かに担当に付く人に左右される部分が大きく、時には対応が遅かったり、誠意に欠けていたりと、求職者にしてみれば重要度が高さもあって、不快に感じることもあるかも知れません。

しかし、大切なのは「転職先で満足して働けること」です。転職エージェントは、その為に「利用するもの」であって、決して受け身で任せるものではありません。

複数登録して、親身になってくれる会社に絞る

かといって、親身になってくれる担当も沢山いるのもまた事実です。良いコンサルタントに当たれば、丁寧にサポートをしてくれますし、満足の行く転職先が見つかる可能性も高まります。

転職エージェントというのは良くも悪くも、利用者の評価は割れるもので、「良い対応をしてもらえた」「満足のいく転職ができた」という人は概ね高評価になるものですし、反対に上手くいかなければ「対応が悪かった」「働いてみて希望と違った」などの悪い評価になるものです。

このサイトをお読みいただいている人たちには、前者の「良い評価」をできる人になっていただきたいと思います。

そうする為には、ラッキーで良い担当者が当たるのを期待するだけでは、少々足りないと言わざるを得ません。

転職エージェントは、1つずつ使ってもダメです。いきなりラッキーで親身になってくれ、提案力もあるコンサルタントが担当に付くこともあるでしょうが、必ず1度に複数登録するようにしましょう。

理由は簡単で、1つずつ順番に利用すると、始めのエージェントで悪い担当が付いた時点で、やる気が相当削がれてしまうからです。

そうなってしまえば、エージェントは利用してもダメだ・・・と烙印を押してしまうケースもあるでしょう。そうなれば、エージェントは利用しないか、次のエージェントを重たい気持ちで利用することになりかねません。

転職エージェントは、多くのサポートを得られ、求人を紹介してもらえるため、負担が大きく削減できますし、労働環境などの細かな情報も教えてもらえるので転職した後に感じるギャップを少なくすることができます。

多くの意味で利用価値が高いサービスなので、「利用しない」という選択は、とてももったいないのですし、1つダメで、また1つと順番に利用していれば、転職活動の期間を長引かせてしまいます。

ですから、1度に複数登録し、紹介される求人や担当の対応によって「このエージェントで転職をすすめよう」と納得できる会社に絞っていくのが一番合理的で、効率的だと言えますし、おすすめの使い方になります。

あなたの希望を実現できる転職サイトをに出会えるよう陰ながらお祈り申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る