転職成功ノウハウ

仕事を辞めたいけど言いにくい。「次がない」「お金がない」という場合はこうする

仕事を辞めたいけど、なかなか踏ん切りがつかず、上司に言いにくいという人は多いですよね。

「次が決まっていない」「お金がない」という状況では、特に会社を止める決断は難しくなります。

しかし、一度そこまで思い詰めてしまうと、その後に会社に残って良かったというようなことになるケースは稀かも知れません。

このページでは、そんな場合にどうすれば良いか解説していきます。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!関東・関西圏におすすめ

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

仕事を辞めたいけど上司に言いにくい

仕事を辞めたいと思った理由にもよるでしょうが、「言い出しにくい」という人は、多くの場合で人間関係でも苦しんでいるケースが多いのではないでしょうか。

上司のパワハラや過酷な労働環境でも誰も上司に直接文句を言わないような会社に勤めていると、気軽に相談できるような状況ではない為、言い出すのもなかなか難しくなってしまいます。

しかし、本当に仕事を辞めたいとなれば、言い出しにくいとか言っていないで辞めるべきかもしれません。

言い出しにくいのは、上司が話しずらいというだけの理由ではない事も多いはずです。

辞めたいけど次が決まっていない

次の仕事が決まっていないと、会社を辞めるとは言いづらいものです。辞めると言った途端、無職になるのですから、当然ながらその後の事も頭をよぎるのが普通です。

それすら考えれなくなって、辞めてしまってから後悔する人もいますが、まだ考えられる余裕があるうちに、しっかり考えるべきです。

次がないから辞められないというのであれば、次を探せば良いだけです。内定まで出ていなくても、すぐに転職できるという手応えだけは最低限ないと、なかなか踏ん切りはつかないのではないでしょうか。

仕事を辞めたいけどお金がない

お金も仕事を止めると入ってこなくなるわけで、お金がないことを理由に仕事を辞められないという人も少なくありません。

お金が無いから嫌でも何でも我慢して働くというのは、当たり前のことのようにも感じますが、実際にそれで良いのでしょうか。

サラリーマンだったら全ての人が社畜なわけではありません。給与を貰う為に自分の人生をひたするすり減らして生きていくのは、幸せなこととは言えません。

そう考えると、時には、お金がなくて苦労してでも決断すべき時はあるかもしれません。

しかし、これも次の転職先を決めてしまえば大きな問題ではなくなります。

転職先が決まってしまえば言い出せる

言いにくいと言っても転職先が決まってしまえば、自ずと次の会社の入社日もありますから、言い出すしかなくなります。

そして、決まってさえいれば、それほど言い出しにくいということは無くなるかと思います。

円満退職という意味では、しっかり引継ぎも行ったほうが良いので1か月くらいは余裕をみて伝えたほうが良いです。

しかし、それも円満退職したいということでなければ、法律では退職14日前に伝えれば良いことになっていますし、引継ぎを命じられても断れば良いだけです。

転職先探しを始めてしまうのがベスト

転職活動は在職中のほうが、お金の心配もいらないですし、次を決めるプレッシャーも少なくなるので、気持ちの面で余裕が違います。

他の会社に勤めたほうが良さそうなら、辞めるという決断もしやすいでしょうし、ロクな会社がなければ、今の会社に残るという決断もしやすくなります。

いずれにせよ、あれやこれやと考えたからといって、状況が変わるわけではありませんので、まずは行動してしまおうということです。

自分の市場価値を知るには、まず転職エージェントで求人の紹介を受けてみるのが一番です。その上で現在の不満点を改善できる企業の紹介を希望するようにしましょう。

転職エージェントでは、客観的な視点でアドバイスを貰えるので、自分だけで悩むより多くのことが見えるようになります。

実際に転職活動をしてみれば、本当に自分がどうしていきたいのか解ってくると思いますので、まず行動してみることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
複数の利用で転職成功をマイナビエージェント』は、サポート力もありホワイト求人の紹介にも定評があるので多くの人におすすめです。

ただし、転職成功は、優秀なキャリアアドバイザーに出会えるかどうかで決まると言っても過言ではありません。

優秀なキャリアアドバイザーに出会う為には、初めから複数の転職エージェントに登録することが必要です。

実際のところ転職では、ほとんどの人が3社以上のエージェントを利用しています。

マイナビエージェント』の他に今すぐ登録しておいたほうがいい転職エージェントは、タイプ別に以下に紹介しておきます。

・転職が初めてという方は、以下の3つのエージェントがオススメ

リクルートエージェント
DODA
パソナキャリア

・第二新卒での転職を検討している方は、以下の2つのエージェントがおすすめ

リクルートエージェント
ハタラクティブ

・ハイキャリア(現在の年収が500万円以上)の転職を検討している方は、  以下の3つのエージェントに登録して求人の幅を増やしましょう。

リクルートエージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ

その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。