転職サイトのおすすめ・比較・ランキング

転職サイトランキング 重複なし22社の徹底比較!

転職サイトはとにかく数が多く、どれを使えば良いのか良く解らないというのが本音ではないでしょうか。

一概に人気やおすすめでランキングすると言っても、利用する人が違えば選ぶべき転職サイトも違ってきます。

そこで、性別や年代、希望業種・職種、転職の目的などによって選ぶべき転職サイトが解りやすいように比較表も掲載していますので、ぜひ参考にしながら選ぶようにしてください。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!関東・関西圏におすすめ

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

転職サイトの種類

まず、転職サイトと一口で言っても、種類がありますので、その違いを簡単に説明します。

求人サイト型・・・自力でサイト上から求人を探し、直接応募~面接と選考を進める。

転職エージェント・・・求人紹介~面接のセッティング、待遇交渉など、無料でサポートをしてくれる。

横断検索型・・・提携転職支援会社の情報を一括で調べられるマッチングサイト

基本的に転職エージェントのほうが求人も多く、質も高いので、経歴に自信が無いなど特別な理由がない限り積極的に利用するようにしましょう。転職エージェントには求人サイトでは掲載されない非公開求人を紹介してもらえ選択肢が増えますし、様々なサポートも転職活動の負担を大きく減らしてくれます。

また、転職エージェントは担当のキャリアアドバイザーとの相性が重要です。

3社程度はじめから登録し、良い求人を紹介してもらえたところ、担当との相性が良いところを継続利用していくのが良い転職を実現するポイントになります。

1社ずつ登録して確認しても良いですが、外れた場合は転職までの時間が掛ってしまいますので、可能な範囲で複数登録するようにしてください。

転職サイトランキングについて

このページを見るだけで、選ぶべき転職サイトが解るように、網羅的にランキングしています。

求人数について:2018年8月現在の数値。非公開の場合は実際に該当転職サイトで検索した数値、また非公開求人については転職エージェントが公表している割合で計算しています。

リクルートエージェント

リクルートエージェント転職実績NO.1!20代・30代におすすめ

リクルートエージェントは最大手の転職エージェント。求人の質・量ともにトップクラスで、利用価値が高い転職エージェントです。

利用した際の感想は、提案力が高く満足の行く転職が効率的にできたという印象です。

質の高い独自案件も多く、まず最初に登録すべき転職エージェントです。

転職サイトランキング(転職エージェントのみ)

1位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント』は、株式会社マイナビが運営する転職エージェントタイプの転職サイトです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートに定評があり、利用者の評判もかなり良い転職エージェントですので、男女問わずおすすめです。

業界・職種別に専任のキャリアアドバイザーが担当しますので、業界・企業の情報に精通したサポートを受けられます。(ITエンジニア、金融、不動産・建設、メーカー、医療・医薬、管理部門、営業職、クリエイティブ職)

マイナビ独自の非公開求人も豊富で、大企業から優良中小企業、ベンチャー企業まで、幅広い求人が集まっています。

公式サイトURL:https://mynavi-agent.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数7801件
非公開求人数トップクラス 24392件
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職  販売職

公式サイトを見る

2位 リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント』は、他社を圧倒する求人数を保有する最大手の転職エージェントです。

利用者の年齢割合では、35歳までがメインですが、求人数が多いためキャリアに自信が無い人以外は、30代後半以降でも登録必須です。

求人の質は、大手企業から中小・ベンチャーまで幅広く、優良な案件を保有していますので、キャリアアップしたい人は登録して求人紹介を受けるようにしましょう。

公式サイトURL:https://www.r-agent.com

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数36197件
非公開求人数トップクラス 188335件
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職  販売職

公式サイトを見る

3位 DODA

DODA
DODA』は、リクルートエージェントに次ぐ求人数を保有する転職エージェントタイプの転職サイトです。

職務経歴書や面接対策、転職フェアなど、内定率を高めるサポートの評判が良く、利用者の満足度が高いのが大きな特長です。

業界・職種ごとに専任の担当が付き、専門性を活かしたマッチングをしてくれます。

メインの利用年齢層は30代までですが、40歳以上も約9%の利用者がいますので、求人数を考慮しても20代の若手はもちろんのこと、40代までおすすめの転職エージェントです。

公式サイトURL:https://doda.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数48910件
非公開求人数トップクラス 78950件
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

4位 JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、売上高ベースで業界3位の外資系・ハイクラス案件メインの転職エージェントタイプの転職サイトです。

エグゼクティブ、管理職、スペシャリスト、グローバルなど、ハイクラスメインのため、利用者の年齢層は高めですが、優秀な経歴を持つなら必ず登録しておきたい転職エージェントです。

登録の目安は現在年収500万円以上~。それ以下でも登録は可能ですが、求人紹介ができないと断られる可能性もそれなりにあります。

公式サイトURL:http://www.jac-recruitment.jp

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数7369件
非公開求人数中規模 約6割(約1.8万件)
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職
販売職

公式サイトを見る

5位 type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、業界の老舗のキャリアデザインセンターが運営する転職エージェント型の転職サイトです。

特にIT業界、営業職等に強く、高い満足度(87%)と年収アップ率(71%)を実現しています。

サポートが丁寧で、キャリアが浅い、また自信の無い求職者でも安心して利用できます。

求人数も関東エリアのみの割に少なくなく、首都圏での転職なら利用価値が高いです。

公式サイトURL:https://shoukai.type.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約5,000件
非公開求人数中規模 約1.8万件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

6位 Spring転職エージェント(旧アデコ)

spring転職エージェント

Spring転職エージェント』は、求人数、紹介数も満足という評判が多く、求人の質も評価が高いです。

アデコは世界中で一番の人材紹介会社ということもあり、外資系にも強みを持つことからハイクラス案件も多数保有しています。

その割に利用の難易度は高くなく、面談を断らないとい言われていますので、安心して登録することができます。

公式サイトURL:https://www.springjapan.com/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約1万件
非公開求人数トップクラス 約8割(約4.1万件)
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

7位 ワークポート

ワークポート

ワークポートは元々、IT業界専門の転職エージェントでしたが、2013年から総合型として、幅広い業界の求人を紹介しています。

IT業界の転職では利用必須と言える転職エージェントです。

IT系以外では、未経験歓迎求人に力を入れ、求人数も増え続けていることや、トップクラスの実績なども考慮すると利用してみる価値は充分なります。

案件を多数紹介してくれるという利用者の感想も多い反面、サポートが丁寧という評判は少なく、事務的だけれどもレスポンスが早くスピーディーに転職したい人には向いています。

また、女性の利用者にも評判が良い転職エージェントです。

公式サイトURL:https://www.workport.co.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約5000件
非公開求人数トップクラス 約8割(約2万件)
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

8位 ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、第二新卒や既卒、フリーターの求職者の就職実績が豊富な転職エージェントタイプの転職サイトです。

未経験歓迎求人も常に1500件以上保有していますので、第二新卒のキャリアチェンジに向いています。

企業への推薦もしっかり行ってくれる為、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%と非常に優秀な実績があります。

ただし、ハタラクティブは関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人オンリーなので、利用できない人もいる点は残念な点です。反対に1都3県の人ならおすすめです。

公式サイトURL:https://hataractive.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数非公開
非公開求人数小規模 約1800件
対応地域全国 地方首都圏限定
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

9位 エンエージェント

エンエージェント

転職サイト「エン転職」でも有名なエンジャパンが運営する転職エージェント。

大手の求人より中小企業に強みがあるが、求人数は大手と比べて少ないので、第一選択肢にはなりません。

ただし、性格診断などから、適切なマッチングを行う提案力は評判が高いので、第二新卒や20代の若手など、はじめての転職では利用価値があります。

反対に30代以降の転職にはおすすめできません。多数併用する場合の選択肢として考えれば良いでしょう。

公式サイトURL:https://enagent.com/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約3000件
非公開求人数トップクラス 約8割(約1.2万件)
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

10位 第二新卒エージェントneo

第二新卒neo

第二新卒エージェントneoは、ネオキャリアが運営する、第二新卒・既卒・フリーター向けの転職エージェントです。

未経験歓迎求人が多く、第二新卒のキャリアチェンジや、既卒、フリーターや高卒、大学中退など、キャリアに自信がない求職者にとっては、利用価値の高い転職エージェントと言えます。

反対にキャリアアップを目指す層は第二新卒や20代でも、大手転職エージェントから利用するほうが良い結果を得やすいでしょう。

公式サイトURL:https://www.daini-agent.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約40件
非公開求人数トップクラス 約1.2万件
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職 販売職

公式サイトを見る

転職サイトランキング(求人サイトのみ)

求人を検索して、直接応募するタイプの求人サイトのみの比較・ランキング

1位 リクナビNEXT

リクナビNEXT』は、転職者の約8割が登録する日本最大級の転職サイトです。

本格的な自己分析ツール「グッドポイント診断」や、転職ノウハウなど求人に応募する以外にも利用価値が高いです。

職歴等のレジュメを記入しておくと、企業の人事担当や転職エージェントからのスカウトが届きます。

求人サイト型の転職サイトは、迷わずリクナビNEXTに登録しておくようにしましょう。

公式サイトURL:https://next.rikunabi.com/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 9723件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントリクルートエージェント

公式サイトを見る

2位 DODA

転職サイトdoda

DODAは転職エージェントのサービスと求人サイトのサービスを同一のサイト上で展開している転職サイトです。

公開されいる求人数は多くないものの、エージェントサービスを利用すれば応募可能な求人が多数あり、転職エージェントとして利用するのがベストですが、求人サイトとしても独自の求人は多く、利用価値があります。

公式サイトURL:https://doda.jp/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 3324件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントDODAエージェントサービス

公式サイトを見る

3位 マイナビ転職

マイナビ転職

国内トップクラスの求人数を誇る有名な求人検索型の転職サイトです。

幅広い業種・職種の求人が集まり、未経験歓迎求人も豊富です。マイナビの独自案件は83%なので、他と被る求人も少なく、求人掲載数も多いことから、登録しておくべき転職サイトです。

公式サイトURL:https://tenshoku.mynavi.jp/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 10460件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントマイナビエージェント

公式サイトを見る

4位 エン転職

エン転職は、エングループの求人検索型転職サイトです。

リクナビNEXT、マイナビ転職と比べると求人の掲載数は少なくなるものの国内トップクラスですし、独自案件も80%ですので、選択肢を増やしていきたい人は登録しておくと良いでしょう。

公式サイトURL:https://employment.en-japan.com/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 4579件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントエンエージェント

公式サイトを見る

5位 @type

@typeは、人材業界の老舗のキャリアデザインセンターが運営する求人検索型の転職サイトです。

求人掲載数はトップクラスよりも少な目ですが、老舗だけあって企業とのパイプは太く、大手企業の求人も多いです。

特にIT/WEB系職種には強みがありますので、求人を調べてみるとよいでしょう。

また、「転職力診断テスト」や「適職タイプ診断テストなど、便利なツールや転職ノウハウなども充実しています。

公式サイトURL:https://type.jp/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数中堅クラス 2164件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントtype転職エージェント

公式サイトを見る

6位 はたらいく

はたらいく

はたらいくはリクルートが運営する求人検索型の転職サイトです。

地域密着で運営しているため、地方の求人に強みがありますが、全国各地の求人が集まっているため、地方に強いだけでなく都市部の求人も多いです。

同じリクルート運営のリクナビNEXTとの違いは、はたらいくは中小規模の企業メインの求人で、リクナビNEXTは大企業から中小まで幅広い事業規模の求人を掲載しているという点です。

求人数が多いので、中小企業で自分に合った仕事を探したい人におすすめです。

公式サイトURL:https://www.hatalike.jp

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 非公開
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントリクルートエージェント

公式サイトを見る

7位 イーアイデム正社員

イーアイデム

正社員求人の地域別に求人を探すタイプのエリア型転職サイトです。

飲食業界や販売職、ドライバーなどの求人が強く、反対にIT系職種や事務職などの求人は少ないなど、偏りがあります。

ただし、地域密着で営業を行っているので、地方求人に強く、掲載求人数もかなり多いので、ランキング上位の転職サイトで満足できない場合は、チェックしてみると良いでしょう。

女性の利用者が多く、中でも35~39歳の女性が約33%とメインユーザーです。

公式サイトURL:https://www.e-aidem.com/shain/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 23186件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントAidem Smart Agent

公式サイトを見る

8位 キャリアインデックス

キャリアインデックス

キャリアインデックスは、50の転職サイト、ハローワーク、派遣会社の求人情報をまとめて閲覧、応募までできる転職サイトです。

求人ポータルとしては、かなり便利なサイトだと思いますが、情報量が多いため上手く使いこなす必要があるかもしれません。

公式サイトurl:https://careerindex.jp/

転職サイトのタイプ横断検索型
掲載求人数トップクラス 596,878件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェント提携エージェント

公式サイトを見る

女性専門の転職サイトランキング(求人サイトのみ)

求人を検索して、直接応募するタイプの女性専門の転職サイト(求人サイト・転職エージェント)のみの比較・ランキング

1位 女の転職@type

女の転職@type

女の転職@typeは、キャリアデザインセンターが運営する女性専用の求人サイト型の転職サイトです。

会員数約100万人の女性専門転職サイトとしては最大級の利用者がいます。

正社員求人は8割。正社員登用ありを含めると約9割ですから、安定した働き方を求める女性におすすめできる転職サイトです。女性に人気の事務職にも強みがあります。

サイトも女性ならではの「育児と両立」「女性管理職有」などの条件が予め用意され希望の求人にたどり着くのが簡単ですし、「志向に合う求人ランキング」など便利なツールが充実しているのも良いところです。

20代~50代まで幅広い利用者がいますが、特に30代女性が多く、仕事と家庭の両立に悩む女性におすすめな転職サイトです。

公式サイトurl:https://woman-type.jp

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数中堅クラス 約2000件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントtype転職エージェント

公式サイトを見る

2位 とらばーゆ

とらばーゆ

とらばーゆは、リクルート運営の女性専用転職サイトです。

事務職・オフィスワーク系、美容系に強いですが幅広い求人を取り揃えています。

口コミ評判では女の転職@typeより、求人の質が低いという意見も少なからず見受けますが、求人数の豊富さから、併用していくことが望ましいです。

公式サイトurl:https://toranet.jp/

転職サイトのタイプ求人検索型
掲載求人数トップクラス 4049件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェントリクルートエージェント、就職shop

公式サイトを見る

3位 リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアは、年収400万円以上のキャリア女性のための転職エージェント。

女性の活躍を応援する「女性活躍プロジェクト」に賛同する200社以上の企業と提携。ワークライフバランスも大切にしながら活躍できる仕事が多く、仕事とプライベートの両立が難しいという女性の悩みを解消してくれる期待が持てるサービスです。

女性専門でかつキャリア女性にターゲットが絞られているので、該当しない人には利用価値がありませんが、反対にある程度のキャリアがある女性にとっては、利用価値が高い転職サイトです。

通常の転職エージェントとは異なり、提携した外部のエージェントが面談し求人紹介するタイプなのですが、女性の転職に精通したコンサルタントが多く評判は概ね良いです。

公式サイトURL:https://libinc.jp/

転職サイトのタイプ転職エージェント
公開求人数約2000件
非公開求人数小規模
対応地域全国 地方
年齢層第二新卒 20代 30代 40代 50代
学歴・キャリア高卒 大卒 既卒・フリーター ハイキャリア キャリアに自信なし
求人のタイプ総合型 業界特化型
得意分野IT・通信 メーカー 金融 外資系
営業職 事務職 技術職  販売職

公式サイトを見る

4位 日経ウーマンキャリア

日経ウーマンキャリア

日経ウーマンが運営する転職サイトの横断検索サイトです。

多くの転職サイトの求人情報を一括して検索でき、網羅的な情報を入手したい場合には便利と言えます。

ただし、実際に応募したい場合は、提携している転職エージェントとのやり取りになりますから、日経キャリアウーマンは単に転職支援会社と求職者を繋ぐマッチングサイトと言えます。

気になる求人を見つけるたびに、違う転職エージェントに登録するなど面倒な手間が発生しますので、サイトの特性を理解した上で使うようにしましょう。

公式サイトURL:https://career.nikkei.co.jp/woman/

転職サイトのタイプ横断検索型
掲載求人数トップクラス 29673件
対応地域全国 地方
年齢層20代 30代 40代 50代
求人のタイプ総合型 業界特化型
系列転職エージェント提携エージェント

公式サイトを見る

ここでは、女性専門の転職サイトを紹介しましたが、女性専門では無い転職サイトも含め、総合的に女性におすすめな転職サイトや、年代別で利用すべき転職サイトについては、下記のページで解説しています。

転職サイト 女性におすすめのランキング

年代別、業種・職種的別のおすすめ転職サイトは?

ここまで紹介した転職サイトのランキングは総合的なものですが、比較表を元に自分に合った求人サイトや転職エージェントを探せるように工夫をしてあります。

しかし、年代別や業種・職種別など、あなたに合った条件のおすすめ転職サイトと、選び方のポイントを、もっと詳細に知りたいという場合は下記のページを参考にしてください。

「年代別」第二新卒20代~40代・中高年におすすめの転職サイト

業種・職種別でおすすめの転職サイト

スペック・目的別におすすめの転職サイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
複数の利用で転職成功をマイナビエージェント』は、サポート力もありホワイト求人の紹介にも定評があるので多くの人におすすめです。

ただし、転職成功は、優秀なキャリアアドバイザーに出会えるかどうかで決まると言っても過言ではありません。

優秀なキャリアアドバイザーに出会う為には、初めから複数の転職エージェントに登録することが必要です。

実際のところ転職では、ほとんどの人が3社以上のエージェントを利用しています。

マイナビエージェント』の他に今すぐ登録しておいたほうがいい転職エージェントは、タイプ別に以下に紹介しておきます。

・転職が初めてという方は、以下の3つのエージェントがオススメ

リクルートエージェント
DODA
パソナキャリア

・第二新卒での転職を検討している方は、以下の2つのエージェントがおすすめ

リクルートエージェント
ハタラクティブ

・ハイキャリア(現在の年収が500万円以上)の転職を検討している方は、  以下の3つのエージェントに登録して求人の幅を増やしましょう。

リクルートエージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ

その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。