転職エージェント 2018.01.17

マイナビエージェントには年齢制限はあるの?利用者の年齢層は?40代でも利用可能?

若手に強いと言われるマイナビエージェントですが、利用に年齢制限はありません。

このページでは、利用者の年齢層がどのようになっているのか、30代、40代の利用もおすすめできるのか、他のエージェントの利用者の年齢分布と比較しながら解説していきます。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!手厚いサポートも魅力。

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

マイナビエージェントに年齢制限はあるの?

冒頭でも結論していますが、特に年齢制限はありません。

ただし、40代以降の求人は20代や30代の求人と比べて数が少なくなってくるのは現実で、経歴やスキルなどと保有求人を総合的に判断して紹介できる求人がない場合は断られることがあります。

また、紹介してもらえる場合も、必ずしも選択肢が多いとは限らないという認識を持った上で、利用していくようにしましょう。

DODA

DODA圧倒的な非公開求人数!サポート力にも定評がある全年齢におすすめ

キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。

紹介される求人数や頻度など5つの満足度でNo.1。登録必須の転職エージェント。

サイト登録・詳細を見る

マイナビエージェントの利用者の年齢層

マイナビエージェントの利用者年齢分布

上記はマイナビエージェントが好評している利用者の年齢分布の図です。

マイナビエージェントは若手に強いと言われていますが、利用者の年齢分布をみると、意外なことにミドル層の利用も多いということが解ります。

35歳までで、76%ではありますが、36歳~45歳の年齢層でも18%の利用があり、それ以上も6%の人が利用しています。

「若手に強い」「ホワイト企業が多い」という定評がありますが、年齢を問わず利用すべきエージェントなのが解ります。

他のエージェントと比較してみる

マイナビエージェントの年齢分布だけを見ても、よく解らないと思いますので、他のエージェントの利用者の年齢分布も見ていきます。

転職エージェントの利用年齢割合

最大手のリクルートエージェントは、35歳までで84%を占めます。

一方、業界3位のJACリクルートメントは、ハイクラス案件を中心に取り扱っているだけあって、20代よりも30代40代の利用者が断然多いのが解ります。

ddoaの年齢層

次の画像は業界2位のDODAの利用者の年齢層の図です。

20代で41.37%、30代で33.13%、40代以上が25.49%となっていて、40代以降の利用者が6%のリクルートエージェントより、幅広い年齢層に対応していることが解ります。

マイナビエージェントのデータは、35歳以上で24%なので、リクルートエージェントよりは高年齢でも利用しやすく、DODAよりは、若手よりということになります。

リクルートエージェント

リクルートエージェント転職実績NO.1!20代・30代におすすめ

最大手の転職エージェント。求人の質・量ともにトップクラスで、利用価値が高い転職エージェントです。

優秀なコンサルが揃っていて効率的な転職が可能。じっくりサポートしてもらいたい人には向かないが、選択肢を広げる為には登録必須の転職エージェントです。

マイナビエージェントをおすすめな人は?

利用者の年齢層からみて解ることおは、マイナビエージェントは20代だけでなく、30後半以降のミドル層と呼ばれる年代の人でも、利用価値があるということです。

「優良中小企業が多い」「ホワイト求人が多い」という定評からすると、幅広い年齢層のビジネスパーソンに積極的に利用して欲しい転職エージェントだと言えます。

求人数からするとリクルートエージェントとDODAは外せない選択肢になりますが、同時にマイナビエージェントも利用価値が高いです。

特に、30代後半以降の人で、リクルートエージェントに断られてしまった人は、DODAと共に重要な選択肢になるでしょう。

※キャリアに自信がある人は、ハイクラス案件が多いことから年齢層の高いJACリクルートメント(売上ベース業界3位)やビズリーチのようなヘッドハンティング型の転職サイトも利用価値が高いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
意外にチャンスが多い時期

4月は年度末の需要は減る時期ですが、同時にライバルも一気に少なくなる時期です。 求人自体は少なくないので転職に良いタイミングです。

 

この時期は焦らず良質な求人を探すようにするべきですが、その為には丁寧なサポートをしてくれる転職エージェントの利用が望ましいです。

  • マイナビエージェント・・・丁寧なサポートに定評でホワイト求人の紹介が多い。
  • 『DODA』・・・圧倒的な求人数と手厚い選考対策で利用者の満足度も高い。
その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。