転職成功ノウハウ 2018.01.21

自己PRで行動力がある事をアピールする方法と例文

行動力があるという事は、転職時にのアピールとしてもとても良いことです。

特に営業職は行動力がある人は強みになりますし、その他の職種でも自分で考え行動できる人は重宝されます。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!関東・関西圏におすすめ

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

自己PRで行動力があることをアピールする方法

自己PRで行動力があることをアピールしたいのであれば、ただ単純に「私は行動力があります」と伝えたところで何の説得力も無く、良いアピールにはなりません。

それでは、どのようにアピールすれば良いか解説します。

経験に基づいたエピソードと実績をアピール

自己PRで行動力をアピールするには、経験に基づいたエピソードと、実績をアピールする事で、説得力のある良い自己PRにすることができます。

その際、「行動力がある」という言葉を使うか使わないかは、どちらでも良いですが、仮に使わなかったとしても、エピソード自体で「行動力があるな」と感じさせるものにしておけば、十分なアピールができます。

実績や結果があるほうが、より信憑性も増し、魅力的なアピールにすることができますが、万一実績がない場合も、工夫したことや努力した事、周囲の評価などを盛り込み、説得力がある自己PRにしていきましょう。

目的のある行動がポイント

目的が無く、行動する人を行動力のある人とは言いません。「より契約が取れるように」とか「より良い仕事になるように」という目的感の元、行動し、工夫している様子アピールすることが大切です。

計画性の無い行動をする人に思い違いされてしまうと、企業にとっては「扱いにくいだけ」というネガティブな印象になってしまうケースも考えられますので、行動力と合わせて計画性があることもアピールできると良いです。

「行動力がある」人の自己PR例文

前職では営業職でしたが、図面を扱ったり、工事の調整なども行う為、積極的に設計や工事の担当部署の方とコミュニケーションを取ることを心掛け手てきました。その結果、短納期の際も作図の依頼に応えてくれるようになったり、工事の手配もスムーズになっていきました。得意先からは、無理な要望にも応えてくれるからと信頼を得ることができ、前年度の倍の契約を取ることができました。(178文字)

面接では、より詳細に質問される事がありますから、想定した上で工夫したこと、努力したことをできるだけ多く準備しておくようにしましょう。

企業のニーズや職種にマッチしているかが大事

仮に良いアピールができたとしても、「行動力はあまり重要じゃない」職種や、行動力より、コツコツ積み重ねる努力家が欲しい企業だとしたら、内定を得られるかは微妙になってしまいます。

この企業だから、行動力をアピールしよう。自分は営業だから行動力を強みにできる。など、明確な理由がない場合は、その他の強みを活かしたアピールのほうが企業受けが良くなる可能性が高いです。

企業のニーズは、希望職種や募集要項などを見れば推察することができます。しかし、実際のリアルなニーズは、採用担当者と直接繋がりのある転職エージェントに聞くのが一番です。

転職エージェントでは、過去の面接での質問内容や、過去の内定者の特徴なども熟知しています。

その為、自己PRを考える際に内定に繋がるポイントを押さえることができますし、的外れな回答をしなくて済みます。

そのことから、書類対策や面接対策は、不安に思う点や相談したいことは積極的に担当に聞いていくことが大切です。転職エージェントでは、模擬面接を受ける人はそこまで多くなく、自分だけで考えてしまいがちですが、受け身の姿勢でいるより、受かる為の情報を持っているプロにアドバイスを受けることで、内定率を上げていきましょう。

おすすめの転職エージェントは、求人数が圧倒的な下記の2社です。

DODA

DODA

DODAは国内トップクラスの圧倒的な求人数があり、かつ20代の転職実績も豊富で強みを持っています。

利用者の満足度が非常に高いことでも知られ、書類対策・面接対策など丁寧なサポートに定評がありますので、安心して利用することができる転職エージェントです。
キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、専門性の高いサポートが受けられます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。リクルートの知名度と企業との太いパイプで、大手から優良中小企業、ベンチャー企業など、良質な求人案件を幅広く保有しています。

DODAと同じく、他の転職エージェントと比較した場合、求人数が圧倒的に多く、転職エージェントを利用する上で外せない選択肢です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
複数の利用で転職成功をマイナビエージェント』は、サポート力もありホワイト求人の紹介にも定評があるので多くの人におすすめです。

ただし、転職成功は、優秀なキャリアアドバイザーに出会えるかどうかで決まると言っても過言ではありません。

優秀なキャリアアドバイザーに出会う為には、初めから複数の転職エージェントに登録することが必要です。

実際のところ転職では、ほとんどの人が3社以上のエージェントを利用しています。

マイナビエージェント』の他に今すぐ登録しておいたほうがいい転職エージェントは、タイプ別に以下に紹介しておきます。

・転職が初めてという方は、以下の3つのエージェントがオススメ

リクルートエージェント
DODA
パソナキャリア

・第二新卒での転職を検討している方は、以下の2つのエージェントがおすすめ

リクルートエージェント
ハタラクティブ

・ハイキャリア(現在の年収が500万円以上)の転職を検討している方は、  以下の3つのエージェントに登録して求人の幅を増やしましょう。

リクルートエージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ

その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。