転職成功ノウハウ 2018.01.10

リクナビネクストは第二新卒でも使えるか。転職エージェントとの併用がおすすめ

結論から言えば、転職サイトの最大手「リクナビネクスト」は、第二新卒でも使えます。

あえて、第二新卒可とした求人の数は多くないものの、応募できないわけではありませんから、どんどん利用していきましょう。

しかし、リクナビネクストを使わないという選択肢もあるので、そちらも解説していきます。

ホワイト求人の紹介が多かった転職エージェント

20代・30代のホワイト求人が豊富!手厚いサポートも魅力。

マイナビエージェントを利用した際の感想は、ホワイト求人の紹介が多く、丁寧に紹介の理由まで教えてくれたので安心して、任せられたという印象が強いです。

徹底した職務経歴書や面接対策など手厚いサポートでバランスが良く、無理に転職を急かされることもないので、利用者の評判もかなり良い転職エージェントです。

20代・30代の良質な求人案件が豊富なので希望通りの内定を得たいなら利用価値が高いです。

マイナビエージェント(登録1分・履歴書不要)

リクナビネクストは第二新卒でも使える

リクナビネクストで第二新卒の求人を調べると、1528件の求人が出てきます(2018/1月現在)

比較的多いと言われる営業の求人が3102件なので、決して少なくないことが解ります。

しかし、なにも第二新卒可と謳っている求人だけしか応募してはいけないという決まりはありませんので、気になる企業があれば、積極的に応募していくことが大切です。

第二新卒は企業の需要も多い世代なので、経歴が浅いからといって卑屈にならなずに、積極的にいかないと損することになりかねません。

DODA

DODA圧倒的な非公開求人数!サポート力にも定評がある全年齢におすすめ

キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。

紹介される求人数や頻度など5つの満足度でNo.1。登録必須の転職エージェント。

サイト登録・詳細を見る

リクナビNEXT

  • 求人数・転職実績が日本最大級
  • 毎週新着・更新案件だけでも約2000件
  • リクナビNEXTの限定求人が87%
  • 転職する人の8割が利用

第二新卒の需要が高い理由

第二新卒の需要が高い理由は、20代の若手のビジネスパーソンの人材不足が深刻な為です。

リーマンショック後の不景気の時代に新卒採用は見送られ、ただでさえ若手が不足しているのに、少子高齢化が進み、さらに若手の人材不足が深刻になっています。

新卒採用は大手有名企業に学生が流れすぎて、大手企業ですら有名でなかったり不人気だったりすると人材確保が難しい時代になっていますので、大企業でも大手でなければ若手が足りない企業は山ほどあります。

ましてや中小企業となれば、さらに新卒採用が難しくなるため、第二新卒や既卒といった経歴が浅い、または正社員経験の無い人材でも雇って教育していきたいと考える企業は増えています。

企業の深刻な若手不足はすぐには解消しないと考えられていますから、若いだけで大きなアドバンテージがあるのが今の転職市場の状況です。

市場価値を見極めることが大切

リクナビネクストなどの転職サイトは、自力で応募していく形式の為、市場価値に見合っていようがいなかろうが応募することができます。

その分、実力以上の会社に転職できる事も無いとは言えないのですが、誰でも応募できるため、応募数が多くなりがちです。

特に、人気がある企業は応募が多すぎる為、一定の年齢や経歴で足切りを行うことも多く、書類選考の通過率が低くなってしまう傾向があります。

自分の市場価値を知るには、転職エージェントを利用して、どのような求人の紹介を受けられるか実際に相談してみることが一番です。

転職エージェントでは、内定の可能性が低い企業の紹介はしてくれませんが、逆に言えば内定の確率は上がります。

企業がどのような人材を欲しがっているのかも熟知している為、利用価値は高いです。

どのレベルの企業で内定の可能性があるのか解れば、リクナビネクストで気になる企業があっても応募すべきかどうか判断しやすくなりますし、併用していくにしても一度転職エージェントに相談することをおすすめします。

第二新卒を中心に扱っている転職エージェントもありますが、まずは下記の最大手2社から利用するようにしていきましょう。

あまりに経歴が短い場合は、求人の紹介をしてもらえないことも無いとは言えませんが、求人数も圧倒的で、第二新卒世代の利用者も多いですから、悩むよりも行動するようにしていきましょう。

万一、断られた場合は、第二新卒や既卒向けの転職エージェントを利用してみるようにしましょう。

DODA 転職エージェント:トップクラスの求人数とサポート力で満足度◎

DODA

DODAは国内トップクラスの圧倒的な求人数があり、かつ20代の転職実績も豊富で強みを持っています。

利用者の満足度が非常に高いことでも知られるDODAは、丁寧なサポートに定評があり、初めての転職でも安心して利用できる、おすすめの転職エージェントです。
キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、専門性の高いサポートが受けられます。

リクルートエージェント:最大手の知名度と実績

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。リクルートの知名度と企業との太いパイプで、大手から優良中小企業、ベンチャー企業など、良質な求人案件を幅広く保有しています。

DODAと同じく、他の転職エージェントと比較した場合、求人数が圧倒的に多く、転職エージェントを利用する上で外せない選択肢です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
5月は求人が増加

4月中旬から新卒採用で鈍化していた転職市場が再開する為、5月も引き続き求人が多い時期になります。


求職者も増える時期ですから、丁寧なサポート・マッチング精度の高い転職エージェントの利用が望ましいです。


マイナビエージェント・・・丁寧なサポートに定評でホワイト求人の紹介が多い。


『DODA』・・・圧倒的な求人数と手厚い選考対策で利用者の満足度も高い。



その他のエージェントについては、転職エージェント比較のページをご覧ください。