転職エージェントの評判   2017.07.06

就職Shopの評判やメリット・デメリット。20代で未経験から正社員ならおすすめ

就職shop
picupPick Up!
 転職の達人が厳選する「転職エージェント徹底比較」

就職Shopはリクルートキャリアの、若手向け・既卒・契約社員・派遣社員・フリーターなど、正社員への転職が厳しいと言われている層への転職支援に特化した転職エージェントです。

このページでは、就職Shopのサービス内容や、SNSなどで口コミされているリアルな評判から検証するメリット・デメリットなど、利用の検討に役立つ情報を掲載しています。

最後までお読みいただければ、就職Shopを利用すべきかどうか解るように解説していますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

転職Shopとはどんなサービス?

就職shop

一口で言って、『就職Shop』は、主に20代の若手向けの転職支援サービスです。料金は全て無料で、支援してもらえるサービスは、「面談(ヒアリング)」「求人紹介」「面接対策・セミナー」「面接スケジュール調整」など、通常の転職エージェントと変わりがありません。

転職Shopの特徴とメリット

それでは、外の転職エージェントでも良いのでは?という疑問がありますが、もちろん他の転職エージェントを併用することは良いことなので、転職Shopだけの利用をおすすめするわけではありません。

ただ、転職Shop独自の特徴もあるので、そちらを紹介していきます。

  • 正社員未経験から正社員を目指しやすい
  • 書類選考がパスできる
  • 面接対策やセミナーが充実している

まず、1つ目は、既卒・フリーター・契約社員・派遣社員などから「正社員を目指せる」求人に力を入れて支援サービスを展開していること。

通常の転職エージェントでは、非正規雇用から正社員への求人は多くなく、利用しても「紹介できる求人がありません」と断られてしまうケースが多いと言われています。

しかし、転職Shopは、あえて「正社員未経験」や「経験年数が1年未満」の利用者と、そこに人材ニーズがある企業を集め、支援サービスを展開しています。

実際に転職Shopの利用者で転職に成功した人のうち、4人に3人が正社員未経験の求職者ということからも、今までなかなか正社員を目指せなかった人への窓口になっていることが解ります。

もう1つの大きな特徴は、「書類選考がないこと」です。紹介された求人に応募する際は、全て面接から始めることができます。

これは、就職shopが、企業に推薦してくれるからで、書類上で解る学歴や経歴より、人物本位の採用を希望する企業からも好評のようです。

求職者としても、これまで非正規雇用だった場合などは、書類選考の段階ではじかれることが多いのは仕方ないと諦めて、より多く応募するというのが定石でしたが、書類選考を受けずに済むわけですから、転職活動の負担も大きく減ります。

その分、面接でのアピールが内定への鍵となりますが、その点も「模擬面接」やセミナーなどで業界知識を身につけてから面接に臨むことができる為、安心し面接でアピールすることができます。

就職Shopの詳細はこちら

次のページは、合わせて知っておきたい「就職Shopのデメリット」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

使える転職エージェントまる解り・6項目の徹底比較(完全版)

転職エージェントを利用する事は転職成功への近道ですが、どのエージェントを使えば良いのかは迷うものです。

・求人数
・求人の質
・年収アップ率
・サポートの質
・得意分野
・拠点数


上記の「6項目」から使える転職エージェントを手間暇を掛けて徹底比較しています。ぜひ、参考にしてください。

詳細を見る