転職エージェントの評判   2017.06.26

type転職エージェントの評判から見るメリット・デメリット

type転職エージェントの評判
picupPick Up!
 転職の達人が厳選する「転職エージェント徹底比較」

type転職エージェントは首都圏を中心に大都市圏という範囲限定ながら、丁寧なサポートで安定した評判がある転職エージェントです。

このページでは、type転職エージェントの特徴や、利用すべき人のタイプ、口コミでの評判を総合して分析したメリット・デメリットなどを紹介していきます。

typeの転職エージェントの特徴

typeの転職エージェント

総合評価 3.83

年収アップ率71%と驚異的な数値を誇る、人材紹介の老舗キャリアデザインセンター運営の転職エージェント。

求人数求人数約2.1万件(内非公開求人 約1.8万件=現在は非公開)首都圏など都市部の企業が中心。
求人の質利益追求型ではない為、しっかり要望に適った適切な企業を紹介してくれると評判が高い。
年収アップ率71%
サポートの質サポートにも定評。サービスの質を強みにしようという姿勢は評価できる。アフターフォローも充実。
得意分野営業職・IT・WEB
拠点数東京(赤坂見附)

サービスにこだわった質を重視した姿勢を貫き、高い年収アップ率を実現している転職エージェント。大手との差別化を「サービスの質」で図る姿勢は転職者にとっては有難いです。ただし、首都圏や大都市の案件が中心なので地方での転職には向きません。

DODA

DODA圧倒的な非公開求人数!サポート力にも定評がある全年齢におすすめ

キャリアアドバイザーは業界・職種別に担当が分かれている為、プロフェッショナルのサポートが受けられます。

紹介される求人数や頻度など5つの満足度でNo.1。登録必須の転職エージェント。

サイト登録・詳細を見る

type転職エージェントのメリット①サポート力に定評がある

type転職エージェントは、人材紹介としては老舗のキャリアデザインセンターが運営しているものの、転職エージェントとしての知名度は、リクルートエージェントやDODA、マイナビなどと比べて無く、大手中の大手とは差別化を図っています。

転職エージェントは、転職希望者に、依頼された企業を斡旋し入社してもらうことで、企業から報酬を得るビジネスのため、場合によっては利用者の希望に沿わなくても応募を勧め、効率を上げようとする利益重視(成績重視)のコンサルタントが担当になることがあります。

type転職エージェントでは、利益重視の姿勢ではなく、転職を希望する人としっかり向き合い希望を聞き、入社後も長く勤めてもらえるように努力している企業です。

その事で、大手エージェントで悪い対応された方が「typeは丁寧に対応してくれた」と口コミでの評判が広がると同時に、転職業界でも手厚いサポートには一目置かれる存在となっています。

実際に、typeの面談では90分のカウンセリング時間を取っていたり、コンサルタント1人あたりがサポートする人数を制限していたり、効率より求職者が納得のいく転職ができるように配慮されています。

そのおかげもあってか、71%という驚異的な年収アップ率を実現し、「年収とやりがいアップならtype」と言う方も多い転職エージェントになっています。

リクナビNEXT

リクナビNEXT転職者の8割が利用!求人数、転職実績ともにNo.1の転職サイト。転職を考えたら、まずはリクナビNEXTに登録しておきましょう。簡単に自分の強みを知ることができるグッドポイント診断で自己分析などの転職準備が捗ります。

サイト登録・詳細を見る

type転職エージェントのメリット②求人数と利用者数のバランスが良い

求人数が多い転職エージェントは、それだけに利用者が多いということも忘れてはいけません。

利用社の多いエージェントでは、利用する時期によっては、上記で挙げた「1人のコンサルタントのサポートする人数」が多かったり、優秀な人に多くの優良求人が流れたりすることがあるのはある程度理解しておく必要があります。

typeの場合は、1人あたりのコンサルタントのサポート人数に制限があるだけではなく、もともと求人誌媒体から転職サイト、転職エージェントと人材紹介業を発展させてきた関係で、古くから培った企業とのパイプがあり、求人数約2.1万件(内非公開求人 約1.8万件=現在は非公開なのでもっと多いかもしれません)という多くの求人を保有しています。

知名度が少々低いにも関わらず、求人数は多いので、希望を叶える転職を実現しやすいとも言えるのです。

最大手の『DODA』『クルートエージェント』それでも圧倒的な求人数から登録必須ですが、併用の候補としてはtype転職エージェントは必ず候補に挙がると言って良いおすすめの会社です。

type転職エージェント独自の非公開求人は、typeに登録しなければ知ることのできない求人ですので、利用を検討することをおすすめします。

type転職エージェントのデメリット①拠点数

typeの転職エージェントデメリットは拠点数です。東京(赤坂見附)にしか拠点がない為、面談に行くのが少々大変です。

もちろん、電話面談も可能ですが、当サイトでは、キャリアカウンセリングだけでなく、面接サポートなども定期的に拠点に顔出して、コンサルタントとコミュニケーションを取れたほうが良いと考えていますので、デメリットとなってしまいます。

ただ、それなりの割合の人が電話面談にすることを考えれば、利用者間での差はつきづらいので、それほど多きなデメリットではないとも言えます。

type転職エージェントのデメリット②対応範囲が狭い

type転職エージェントの対応範囲は首都圏中心です。東京の転職先を探している場合は良いですが、地方の転職には向きません。

最近では、大都市中心に対応範囲を広げているようですが、東京・大阪と首都圏の求人以外は紹介数が少なくなる可能性があることも考慮しておきましょう。

非公開求人は、2017年6月現在で「東京5603・神奈川県697件・大阪547件・愛知268件・福岡121件」とやはり東京・首都圏中心に多くの求人が集中しています。

ただ、以前より対応範囲が広がっていることや、転職サイトの「@type」の企業への知名度などから、今後も求人数は増えることが予想できます。

また、多くのサイトでは「東京・首都圏限定」と、古い情報が掲載されていますので、東京・首都圏以外の利用者は少なく、優良求人を紹介してもらえる可能性が増えることも予想でき、その点ではメリットとみても良いかもしれません。

type転職エージェントの評判

type転職エージェントの口コミを書き出してみました。

他エージェントでは希望とまるで合わない求人を押し付けられそうになったがtypeではじっくり話を聞いてくれて希望に合った転職ができた。
年収アップに惹かれてtypeを利用したが、びっくりしたのは紹介数。リクルートエージェントより沢山紹介してもらえて利用して良かったです。
最初の面談でしっかり話を聞いてもらえて好印象でした。面接対策も一緒に考えてくれてお陰でとても助かりました。
どうしても叶えたい希望があったのですが、企業と密に連携してくださり、わがままとも言える希望に対しても誠意を持って対応してくれました。本当に素晴らしい担当に出会えて感謝しています。

良い評判が並んでいますが、担当コンサルタントによっては、「対応が悪かった」「要望と違う求人しか紹介してもらえなくてがっかり」といった声もありました。

コンサルタントによって、当たり外れがあり、担当に付く人に左右される面が大きいのは、どの転職エージェントを利用しても同じです。

ただ、type転職エージェントは、比較的サポートに対する悪評が少ないことや、コンサルタント1人あたりのサポート人数を抑えていること、利用者数が比較的少なくライバルが少ないにも関わらず、老舗なので大手取引先など優良企業の求人も多いことなどから、利用価値の高い転職エージェントだと言えます。

typeの転職エージェントを利用すべき人は

特徴や評判などを総合的に分析して、typeの転職エージェントを利用すべき人は、下記に当てはまる人です。

  • 首都圏や大都市の企業を希望する人
  • 丁寧なサポートをして欲しい人
  • 大手転職エージェントとの併用を考える人

若手~ミドル層まで幅広い求人があり、サポートの評判が良いため、20代はもちろん、30代・40代のミドル層にもおすすめです。

ただし、担当コンサルタントの相性なども考慮した上で、最大手の2社+αの選択肢として、登録するようにしましょう。

転職成功者の転職エージェント利用社数は平均4.2社(リクナビNEXT調べ)ですので、希望の転職を実現させるためには、より多くの転職エージェントに登録して、多くの機会を得るようにしましょう。

おすすめの転職エージェントは下記を参考にしてください。

業界(強み)転職エージェント名おすすめ度
総合(求人数)リクルートエージェント登録必須
総合(求人数)DODA登録必須
総合(サポート)パソナキャリア
総合(ハイクラス案件)JACリクルートメント
総合(第二新卒・20代)マイナビエージェント
女性特化ウーマンウィル
IT特化ワークポート
管理職・専門職特化BIZREACH(ビズリーチ)
管理部門特化MS-Japan
外資・海外JACリクルートメント
事務職パソナキャリア

まとめ

typeの転職エージェントは、サポート力が評判。求人誌から転職サイト「@type」と長年の転職支援で培った企業とのパイプ、支援ノウハウで知名度の割に求人数も多く、併用するならねらい目の転職エージェントと言えるでしょう。

地方の求人は少ないので、大都市の企業への転職を考える方のみにおすすめになりますのでご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る